2019年04月20日

三浦の地域情報なら、三浦新聞で

三浦新聞

遊ぶ

2017年08月30日 水曜日 18時13分三浦海岸で迫力満点のバナナボートに乗ろう!!

三浦新聞アンバサダーの鈴木珠友です。

もう楽しい夏が終わりに近づいて来ました…季節の移り変わりは早いですね。すでに来年の夏が待ち遠しいです…!

今年の三浦海岸海水浴場は9月10日(日)まで泳ぐことができます。他の海水浴場に比べて期間が長いのが三浦海岸の特徴です。そして東京湾なので、波は高くなく穏やかなので小さいお子さんでも楽しめます。京急で品川から一本で来られるため、昔からファミリー層に大人気です。それだけでなく、実はアクティビティも充実しているんです!

ということで今回は、来年三浦海岸に来たらぜひ注目していただきたいバナナボートについてご紹介したいと思います。今年来れなかった人は、ぜひ来年三浦海岸に訪れてみてください!

大迫力のバナナボートに乗ろう!!

のどかな三浦海岸の海ですが、水上アスレチックのアクアパークなどアクティビティもたくさんあり、海をボーっと眺めていると、すごい水しぶきをあげて猛スピードで走るバナナボート(トーイングボート)が目に入ると思います。

バナナボート運営者の長島さんは「三浦海岸での海遊びを、より多くの方に楽しんでもらいたい」と考えて、なんと約20年ほど前からこの三浦海岸で始めたそうです。

様々な海水浴場でバナナボートは乗ることができますが「三浦海岸のバナナボートに乗りたい!」と県外から来るお客さんも多いようです。海水浴場の端から端までを長距離で走ることができるのは、海が広く使える三浦海岸だけのようです!

遊んだあとは老舗の海の家でゆっくりしよう!

三浦海岸には夏小屋やLINEの海の家のように最近出来たものもありますが、何十年も続いている海の家もいくつもあります。

バナナボートなどのアクティビティで疲れたあとは、落ち着ける海の家で食事などをして休むと良いかもしれません。

そんなときは海の家「丸長」さんのかき氷がおすすめです。

なんといっても驚きなのはこの大きさ!氷を落とさないように食べるのに必死になってしまうくらい盛られています。いちごみるくが定番の人気商品ですが、幼い頃から大好きな宇治金時を私は注文しました。小豆がたっぷり入っていてとっても甘くて美味しいです。

次におすすめなのが「林家」さんです!

バナナボートで遊んだあとにはゆったりと落ち着ける海の家は最高ですね!
ござでゆったり海を眺めながら飲むビールは美味しかったです。

人気メニューのラーメンはタカ&トシも食べに来たほど絶品らしいです。店内にサインが飾ってありました!

来年はぜひ三浦海岸でバナナボートを楽しんでください!

来年もバナナボートはやっているので、ぜひ三浦海岸に遊びに来てください!

バナナボートで目一杯遊んだあとに、海の家で横になると本当に気持ちが良いです…!

バナナボート運営の店舗情報

LONG ISLAND

〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田1447

■営業時間
午前10時~午後8時

■バナナボート料金
1人1500円

■定休日
毎週木曜日

■TEL
0468-89-2138

■URL
Twitter: https://twitter.com/longisland_ss
Facebook: https://www.facebook.com/miurabeachbananaboard/
公式ホームページ: http://www.longisland-ss.com/

※使用している写真は許可を得て使用しています