2020年02月29日

三浦の地域情報なら、三浦新聞で

三浦新聞

遊ぶ

2017年07月27日 木曜日 16時20分プレゼントにバルーンはいかが?津久井浜の海岸沿いのBalloon Shop 『soar』に行ってきました!

こんにちわ。三浦新聞アンバサダーの鈴木珠友です♪

私は幼稚園の頃から風船が好きです。なぜなら私の幼稚園の運動会では、一人一人が風船を持って空に飛ばすということ行事があったからです。「遠くの人まで届け〜」と想いを込めて手をパッと離す瞬間は今でも思い出に残っています!

風船ってとってもステキですよね!昔ながらシンプルなものもありますが、今はお花やお魚さんなど色々な形をしたバルーンがたくさんあります‼
今日はそんな可愛いバルーンを取り扱っているお店を紹介したいと思います。

津久井浜の海が見えるバルーンショップ『Balloon Shop soar』

今日紹介するのは津久井浜の海が見える「Balloon Shop soar(ソア)」というお店です。今回はショップ経営者でバルーンコーディネーターの岩村ゆきさんにお話を聞きながら、お店を紹介したいと思います。

店名であるsoarとは高く舞い上がるという意味があるそうです。なんでも娘さんの好きなバンドの曲名からヒントをもらったそうです!とても娘さん想いの優しいお母さんだなと感じました。

結婚式の際に式場の方に勧められて装飾してみたのがバルーンとの出会いで、バルーンショップを経営するキッカケになったそうです。当時、バルーンでデコレーションをするということが海外から日本にやってきたばかりでまだ認知度が低かったため、結婚式のゲストも驚いて大喜びしたみたいです。

そして「自分でステキなバルーンを作りたい!地元横須賀、三浦半島の多くの方にバルーンを知ってもらいたい‼」という思いから、4年前に津久井浜にお店を開いたようです。

オーダーメイドもやっていて、要望に応じてアレンジもしてくれるみたいです。メインのバルーンの色を自分で選ぶのもOKで、メッセージカードなども無料でつけられます!(三浦・横須賀には一律500円で配送をしてくれます)

私は友人の演奏会を聴きに行ったときに、普段だったら花束を用意するのですが、Balloon Shop soarでお願いしてバルーン花束を作ってもらったことがあります。
本物のお花だとすぐに枯れちゃうけど、バルーンなら約2ヶ月〜半年以上可愛いまま持つからプレゼントに最適だと思いました。友人も喜んでくれてとても嬉しかったです!!

今、お誕生日や記念日などお祝い事でバルーンサプライズをするのが流行っているそうです。Balloon Shop soarではそういったサプライズプレゼントにも対応してくれようで、一緒に思い出に残るステキな1日を演出してくれるそうです。私もしたい!やってほしーい!!

また、幼稚園のママさん向けにバルーン教室を開いたり、年に一回はイベントを主催したりと三浦半島にバルーンの魅力を伝えようと活動しているようです。Balloon Shop soarの岩村さんのバルーンに対する情熱を感じました!!

「私もバルーンを作ってみたい!子供と遊びたい‼」

そう思った方は必見です。
8月5日(土)10時〜16時 はまゆう会館で「はっぴいまーけっと!」というイベントが開催されます!

ハンドメイド体験やスタンプラリーなど、楽しいイベントが盛りだくさん。フードコーナーではBalloon Shop soarのお隣にあるカフェのおいしいご飯も食べられますよ!
是非、親子で遊びに行ってみてくださいね。

あぁ、風船ってやっぱり可愛い!まあるくて大きくて、ふわふわ空を飛ぶのがみてて癒されます。

黄色いお花とピンクの音符の風船もお気に入りかな?
みなさんもBalloon Shop soarでお気に入りのバルーンを見つけてみてください!!

■Balloon Shop soar 公式ホームページ
http://www.balloonshop-soar.com/sp/index.html
■Twitter
@balloonshopsoar ‬
■インスタグラム
http://instagram.com/balloonshop.soar
■Facebook
https://www.facebook.com/balloonshop.soar/